サラリーマンの節約生活!お金をお得にやりくりするコツ

サラリーマンの節約生活!お金をお得にやりくりするコツ

生活費や突然の出費に備えること、ピンチになったら。。。

毎日仕事に行くとそれなりにコストが掛かります。通勤の交通費から、昼食代、休憩中のジュース代などそれなりの出費ですね。コツは財布から毎日出て行くお金を少なくする工夫をして生活に組み込んでおくと自動的に使うお金は少なくなります。

 

まずは昼食です。外食になりがちなのですが、弁当と水筒を持参すれば昼食代が浮くというメリットがあります。デメリットは自宅で作る手間とその費用がかかるので、共働きだと朝の忙しい時はコスト高になりそうです。

 

休憩中に買ってしまうジュースは、年換算で2,3万円になるので大型スーパーで1ケース購入して、通勤時に数本持って行きデスクの引き出しに入れておけばいいのです。思った以上にお金がたまるので、生活費の足しになりますよ。

 

気をつけたいのは帰宅途中の寄り道です。会社が終わりホッとしている為か駅近く、自宅近くのコンビニに立ち寄って雑誌やお菓子などを買ってしまうことがあります。近寄らないか、週刊誌を読みたくなったらメモをしておいて、大型書店で週末にまとめて読むようにしましょう。これだけでも雑誌代が浮きます。

 

チマチマしていますが、それなりに節約できるので毎日の生活で財布からお金が出て行かない仕組みを体験できます。余力があれば固定費の支払い削減のために乗換も検討してみるといいと思います。

 

お金がない!いざという時に。

 

節約する理由は毎月の支払がキツイからかもしれません。給料日前になるとお金がなくて、カツカツの生活を余儀なくされる人もいると思います。夕方の見切り品セールを選んだり、納豆、もやし、ふりかけなどでしのいだ経験があります。それでも月末の支払いに間に合わない場合にお金を用意しなければなりません。初めてだと不安な人に、キャッシング審査のキホン.comが参考になります。
審査に有利なキャッシングでは借り入れ条件もチェックできます。
今日中にお金を工面したい時の審査が早いキャッシグ会社がすぐに分かる!
フリーターの人でも借りられた!という体験談も参考材料になりますよ。